LDK改修工事/東部地区

投稿が遅くなりましたが

4月から約1カ月半に及ぶ大規模なLDK改修工事がありました。

LDK改修と同時に増築作業、外壁塗装用の足場などが組まれました。

床や扉など随所に無垢材を使用

キッチンにはタカラスタンダード「レミュー」

キッチンからダイニングリビングの家族の様子や外の眺めも最高です

ダイニングリビングには便利なカウンターも

和室からウォークインクローゼットが付いた洋室に大変身

玄関には収納力抜群のシューズクロークも設置。

他にも、載せきれませんがトイレ・バス・脱衣場など1階すべてをリフォーム致しました

完成後、お伺いした際にお客様より

「快適に過ごさせていただいてます」とお声をかけて頂き、私どももリフォームのお手伝いを

させて頂けたこと嬉しく思います。ありがとうございました


☆イベント報告☆第10回わくわくサマースクール2018

Facebookでもお知らせしておりました

第10回わくわくサマースクール2018を今年も

タカラスタンダード福山ショールームさんをお借りして

開催致しました!

空は快晴でしたが風も強く、うだるような暑さの中足をお運び

お越しくださいました皆さま、ありがとうございました。

今回、7月の「豪雨災害」を受け、今年のイベントも全て有料とし

イベントでの収益と、お客様よりお預かりした募金全てを

「日本赤十字社 7月豪雨災害義援金」に寄付いたしました事をご報告いたします。

ご協力ありがとうございました!!

また、

暑い中ペットボトルエコライト作りに参加してくれたお客様

ありがとうございました(*‘ω‘ *)

ブロック塀修繕工事

今回は、お客様より

「ブロックがお隣の家の方にずれていっているようだ」との

ご相談がありお伺いしました。

雨水がブロックの隙間に入り込み鉄筋が腐食し、ほとんど強度が無い状態になっており

土圧によるズレがすこしづつ生じ、手がすっぽり入る程の隙間がある状態でした。

鉄筋を入れなおす為、地面を掘り起こす作業からスタート

職人さんがブロックを一つずつ丁寧に丁寧に積み上げます。

修繕前は全てブロックでしたが今回フェンスを付ける事に。

ブロックにフェンスを取り付け、土を戻してしっかり乾いたら完成

フェンスにすることで圧迫感が無く風通しも良くなり

「スッキリして気持ちいいね」と大変喜んでおられました。


ありがとうございました


O様邸 水廻りリフォーム工事(リピート工事)

今回のお問い合わせは、「洗面所の排水の流れが悪いのと、ウォシュレットが故障しているので直してもらいたい」というご要望でした


工事前

  どちらも20年以上が経過している代物です


工事後

 

見た目はほぼ変わってませんが、最新の商品にさせていただきました

工事も一日半で完了

水廻りでお困りの方はリニューアル仁までお問い合わせください


Y様邸外壁塗装・トタン屋根改修(定期点検)

今回はずっと弊社で行っております、定期点検の様子を紹介いたします

弊社では定期的にお客様に返信用はがきを郵送し、都合の良い日を記入して返信していただきます

都合の良い日をお客様に電話で確認したのち、触診と目視で確認していきます

 

 

点検する部位は様々ですが、屋外であれば水漏れの恐れのあるところを念入りに確認します

今回は弊社でさせていただいた施工箇所では特に問題はありませんでしたが

棟の瓦が動いている箇所を発見

トラックに積んでいたシリコンでちょちょいと固定

これなら風が吹いても大丈夫安心してください

弊社では工事の内容によりますが、半年、1年、3年、5年、10年と無料点検させていただいております

工事後の不安等もある方も多いと思いますが、弊社に安心してお任せください

T様邸 カーポート工事(リピート工事)

今回のお問い合わせは、冬の朝のフロントガラスの霜取りが億劫なので、カーポートを設置して欲しいというご依頼でした

今回は傾斜地に1台と3台用を1台の2か所の施工となります

まずは柱の位置を決めます

柱の部分のコンクリートを解体し、柱を入れ込む分だけ掘ります

柱を設置して、しっかり固定するまで養生します

屋根のフレームを付けて、パネルを設置して完成

3台用も同様に、柱の位置を決めて掘ります

柱を設置して、しっかり固定するまで養生します

屋根のフレームと、屋根パネルを設置します

完成

今回の工事は約5日間ほどで、なんと一人で作業しております

カーポートの設置のご依頼は、リニューアル仁にお任せ下さい


O様邸 和室ジュラク塗り替え(リピート工事)

本日の工事のご依頼は、ジュラク壁の砂が落ちてくるので塗り替えて欲しいというご要望でした

既存ジュラクの上に上塗する方法もありますが、劣化具合と現状のヒビ割れなども考慮して、ジュラクを一度全て落としてから塗り直す作業となります

 

まずは畳を一度全て上げて、襖なども汚れないように養生をします

そして剥離材を使って既存のジュラクを落としていきます

クラックの部分にはヒビ割れ防止シートを設置して、ジュラクを塗っていきます

3日ほど乾かしたのち、神棚等の復旧を行います

塗壁の塗り替えの御用の方はリニューアル仁までお問い合わせください


K様邸 子供部屋リフォーム工事

今回のお問い合わせの内容は「子供が帰ってくるため、リフォームしてきれいにしてあげたい」とのことでしたので2間の部屋をリフォームさせていただきました

実は2階の工事は何かと不便

職人さんや、資材の搬入で家の中を通らないといけないので、これがまた大変壁や床が傷つかないように養生をするのは当然ですが、人の通りかいがあると木くずなどが1階に落ちることもあります。

そこで今回は1階の屋根の上に足場でステージを設けました

写真を撮るの忘れてましたが、資材の搬入搬出は2階の窓より行っています

解体後の様子がコチラ

まずは天井に断熱材を充填し、石膏ボードを貼っていきます一人だとなかなか大変です

間仕切り壁となる位置に、柱等を設置します

  

完成の様子がコチラ

今回選んだ床材、扉はパナソニック製品となります

子供部屋のリフォームをお考えの方はリニューアル仁までお問い合わせください

O様邸 下駄箱修繕工事(リピート工事)

今回のお問い合わせいただいた内容は「来春の大規模リフォームに先駆けて、傷んだ下駄箱を修理して、たくさん収納できるようにしてほしい」といった内容でしたおまかせください

まずは、傷んでいる底板を撤去します

そして新しく床板を設置して、棚板を受ける為に間仕切り壁を設置します

そして、樹脂製の棚板を3段設置して(写真がなくてすみません

新しく作り直した扉を設置して完成

リニューアル仁はどんなことでも可能な限り対応いたしますので、お困りのことがありましたご連絡下さい


N様邸 台所床リフォーム工事

今回のお客様のお問い合わせいただいた内容は「台所の床が斜めに傾いているので直してほしい」とのことでした

おまかせください福山はもともと海だったところが多く、地面が不均一に沈下し、床が数ミリ~数センチ程、斜めになっていることがよくあります

まずは床を解体し、床材の支えとなる束石を設置します

そして大引きと呼ばれる木材を90㎝ピッチほどに設置します

ここで大事なのが、水平レーザーを使って大引きの天端が全て同じ高さになるようにします

そうすることで、斜めの床を水平にすることができます

次に根太と呼ばれる木材を30㎝ピッチで並べて

断熱材を敷きつめます

次に90㎝×180㎝程の合板を、隣の合板と継ぎ目が合わないように貼っていきます

そして仕上げのフローリングを貼っていきます無垢フローリングなので、やはり6帖貼るのに2日程かかりました

今回使用したのは「栗」のヴィンテージ仕上げのフローリングです

今までの雰囲気を壊したくないとのことでしたので、暗めのフローリングをチョイスさせていただきました

床のお悩みをお持ちの方はリニューアル仁にお問い合わせください